ハリウッドVFX業界就職の手引き

ハリウッドVFX業界就職の手引き
鍋潤太郎氏による、海外のVFX業界で働くための手引き。お薦めです。

2015年1月30日金曜日

業界ニュースを読んでみる

「外国人を雇ってみる」と題した連載の途中ですが、今回は最近入ってきた幾つかの業界ニュースに触れたいと思います。


ADAPTの解散

このブログで何度か触れてきた、映像業界の補助金に反対するブロガーのVFX Soldierと、元Digital DomainのCEO、スコット・ロスが中心になって行ってきた、反補助金のためのロビー活動が、事実上終了することになったようです。VFX Soldierは最近投稿されたブログの記事の中で、このロビー活動とアーティストやTDの待遇改善のために設立した団体ADAPTも解散することを報告しています。理由は懸念された通り資金不足で、ブログの中で、集まった資金は法律事務所に支払うべき金額の2%にしか満たなかったと報告しています。この資金のほとんどは有志のVFXアーティストから寄せられたもので、補助金に対する懸念にカリフォルニアを中心とする政治家から理解は得られたものの、彼らからの資金援助は全く得られなかったようです。

また、彼らの活動に懸念を示した映画スタジオ2社が、事態が法律の場に持ち出された場合に備えて、反証のために法律事務所と話し合いを持っていたことも明らかにしています。以前このブログでも「映像業界の補助金について考えてみる その7」と題した回で、VFX Soldierらが、MPAAの反海賊行為に関する申し立てが、補助金制度と矛盾する点をついていたというお話をしましたが、彼らに取っても一定の懸念材料になっていたというとは確かだったようです。しかし残念ながら、この件が実際の公の論争の場に持ち出される前に、ADAPTは活動を終了するということになってしまいました。

PDI/DreamWorksの閉鎖

すでに多くの皆さんがお聞き及びになっているかと思いますが、DreamWorks Animationが最近約500人に及ぶレイオフを行い、それに伴ってカリフォルニア州北部のRedwood CityにあったPDI/DreamWorksを閉鎖するということを発表しました。

DreamWorks Will Shut Down PDI/DreamWorks Studio; 500 Jobs Will Be Eliminated

DeamWorksは今までも何度か大規模なレイオフを行ってきましたが、PDI/DreamWorksとロサンゼルス北部、Glendaleにある本社の2つのスタジオは基本的に維持し続けてきました。しかし、かつて制作体制を年2本から3本に増やした時に、本社の拡張工事を行ったのが裏目に出たようです。あるいはいいずれはカリフォルニアの制作体制を1本化することを念頭に置いていたのかもしれません。

PDI/DreamWorksは皆さんもご存知の通り、もともとCGによるVFXやアニメーションの製作を行っていたPacific Data ImagesをDreamWorks Animationが1995年に傘下に置いたことから始まるスタジオです。それまでDreamWorksはトラディショナルなハンドドローイング・アニメーションのみを製作していましたが、PDIを傘下に収めたことによりCGによる制作体制を手に入れることになり、1998年の「アンツ」を皮切りに、フルCGによるアニメーション映画の製作を行うことになりました。私がDreamWorksで働いていた頃は、まだ使っているソフトウェアのほとんどがPDIが開発した自社ソフトで、その厳めしいインターフェースから、アーティストからは「80年代のソフトウェア」などと揶揄されていましたが、長年にわたって改良を繰り返されきたため、妙な使いやすさがあったのを覚えています。CG/VFX業界にとっては、Rhythm & Huesと並んで伝統ある会社であり、残念な結果となってしまいました。また、CARTOON BREWの記事によりますと、DreamWorksの次回作である"Captain Underpants"は、カナダのモントリオールにあるMikros Imagesにアウトソースされることが明らかになっています。


MPCが150人をレイオフ

景気の悪い話ばかりですが、最後にもう1つ。イギリスに本拠地を置くVFXスタジオのMPCが最近150人をレイオフしたそうです。

MPC let go 150 artists

この記事によりますと、MPCのロンドンスタジオは最近請け負った映画のプロジェクトのために人員を増やしていたようですが、映画会社がスケジュールを変更したたため、当初同社のバンクーバースタジオとの2スタジオ体制で進める予定だったものが、結局バンクーバーだけで完結してしまうことになり、そのあおりを受けてレイオフを実施することになったようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。